寝れないので。

こんにちは。

恐らくこの時間にブログ書くのは初めてかも知れません。
最近、なかなか眠れない日が続いております。
年を重ねるごとに、睡眠時間が減少するっていうのは本当なんですね。
オッサンを通り越して、じいさんレベルになってるのかもしれません(笑)

先月の台風21号のときに、部屋に缶詰状態になったので、
暇なんで部屋の掃除していたんですが、そのときに使わなくなって何年過ぎたのか良く判らないリュックが出てきたんですね。そのリュックの中から出てきたものがこちら↓

DSCN8306.jpg

なつかしい!って思わず叫びたくなるものでした。

昔、昔の大昔に無謀にも司法試験を受けようと思っていた時期があったんですね。
しかも、独学で(笑)

伊藤塾とか、wセミナーとか有名なところの無料講座の説明会に行ってみて、
やっぱり独学で頑張る!って思っていたんです。
ある程度のテキストと過去問やっとけば受かるんじゃない?みたいな発想で。
現実には、そんな簡単に受かるはずもないとは思うんですけどね。

当時、大平光代氏の「だからあなたも生き抜いて」という本を読んだときに、
「オレもやってやる!」と影響されたんですよ(笑)
まぁ、若気の至りというか、無鉄砲というか、世間知らずといいますか。。。
当時の司法試験の受験資格には大学の単位が必要でして、
さっそく私も、通信教育の大学にまで入学して、さぁこれから頑張るぞ!って思っていたときに、
良くか悪くか司法制度改革が始まろうとしていたんですね。
今のロースクール制度ですが、この内容をみてあっさり辞めてしまいました(笑)
お金も時間もかかるし、その間仕事もできないしね。

当時は自信だけが無駄にありまして、その根拠となるのはこの司法試験云々って話のさらに数年前にさかのぼるんですが、プログラムを書いていた時期があったんですよね。

言語仕様はObject Pascal 開発ツールにBorland Delphi v3.0~6.0
初めからDelphiではなく、Microsoft Visual Basic v4.0から触り始めて、
プログラミングというものを感覚的に覚えるために3ヶ月ほどやってました。
もちろん独学です!

そして4ヶ月目から本格的にDelphiを覚えて約1年ほどである程度書けるようになったんですよね。
当時はベクターといってフリーソフトやシェアウェアなどを取り扱う会社がありまして、
(今もあります)そこでシェアウェアとして販売していた時期があったんですよね。

現在のように、本屋さんへ行けばプログラミングの書籍が一杯売られている時代ではなく、
ほんのわずかな情報のみで試行錯誤の毎日でした。
唯一の情報源はインターネットではなく、パソコン通信のNIFTY-Serveの会議室でした。
そこには錚々たるメンバーが揃っており、例えばNEC本社の現役SEとか。。
当時はそこに集まるメンバーの方に非常にお世話になりました。

と、話は逸れましたが、この時期くらいから私の中でヘンな自信がついてしまったんですね。
「やればできる」みたいな。
そして、無謀にも司法試験も受験してみようってなったんです。

あれから、もう何十年経ったんでしょうか、遠い過去の記憶です。
そんな昔のwセミナーのティッシュとパンプレットがよく残っていたものです(笑)

DSCN8310.jpg

明日発送予定のユーフォルビア ホリダ モンスト

お元気でねー

ではでは。
たく
Posted byたく

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply