ホワイトゴーストその後

こんにちは。

4月に商品画像撮影時にホワイトゴーストの腕が折れ解体した株があるんですが。
一週間ほど乾燥させて赤玉生活を送っていたんですが、なかなか発根しないので、
先日、ミズゴケ生活に移行させてみたら、あっという間に根が出てきました。

DSCN7168.jpg
Euphorbia lactea White Ghost

発根方法はいろんなやり方があるんですが、基本的には赤玉を使用しています。
ミズゴケは早い反面リスクもあるのであまり使用しないんです。
時と場合によって色々使い分けるようにしてますが、ディッキアなんかは水につけていたほうが早いように思います。

DSCN7170.jpg

DSCN7171.jpg
パキポディウム 光堂(Pachypodium namaquanum

順調に次から次へと光堂が目覚め始めています。

DSCN7173.jpg

光堂の目覚めは大変判りやすく、上の画像にある丸で囲んだ部分がまず緑色に変わってきます。
それからしばらくすると葉が出てくるって感じになるので、緑色に変わってきたら目覚めの合図だと私は考えています。

いつ見ても飽きない光堂です。

時間があればいつも光堂を眺めているので、いつの日か光堂に穴があいてしまうかも知れません(笑)

ではでは。

0 Comments

Leave a comment