楽天市場の審査

こんにちは。

眠れない病はまだしばらく続きそうです(笑)

昨日に引き続き、今日は楽天市場の審査について書いてみようと思います。

私の過去の出店履歴は以下の通り。

Amazon(2015.7~)
カラーミー(2015.11~)
wowma!(2017.6~)
Yahooショッピング(2017.8~)
楽天市場(2018.8~)

※Amazon、wowma!は退店済み。

大手モールの審査では楽天市場が一番厳しく提出書類も多いです。
Yahooショッピング同様、年々審査も厳しくなってる傾向にあるようです。

楽天の公式ページには以下のように記述されています。

提出書類

●審査書類
●お取扱予定商材の販売に当たって必要な営業許可・資格等の書類(古物取扱、酒類販売、食品営業、医薬品販売等)
●商材の写真
●登記簿謄本(履歴事項全部証明書)をお送りいただく場合がございます。
※個人事業主の方はこちらもご用意ください
●住民票・印鑑証明書(共に契約開始日より3ヶ月以内に発行されたもの)
●実店舗の写真

ここには書かれていませんが、個人事業主の場合、個別に必要書類が異なるようです。
私の場合は、上記書類以外に、
◎事務所の全景写真
◎事務所のポストの写真
◎事務所に置いてあるパソコンの写真及び室内写真。
これらが必要でした。

さらに担当の方に、もしかしたら審査時、求められる可能性があるものとして、
取引先の会社名及び取引実態が確認できる書類、でした。
これは私たち園芸事業者が利用してる花き市場は不可とのことでした。
私の場合、取引先は多岐に渡るので卸会社を指定しました。
最終的には書類は不要だったのですが、そういった書類を求められる場合もあるようです。

また、無事に審査通過後、セキュリティソフトは必須となります。

Yahooショッピング同様、楽天市場も年々審査が厳しくなる傾向の原因は、
過去の出店者が犯してきた違法行為に対するもので、
モールの信頼性を確保するためには、どうしても避けれないものだと思います。
全ての出店者が真っ当な商売をしていれば問題はないのですが、
ごく僅かの、問題ある出店者のためにルールを厳格化し、
お客様が安心してお買い物をできる環境を整えるのも、
モール側が果たすべき運営責任であると思うので、
審査が厳しくなるのは必然的と言えます。

私的には、真面目にネットショップを営まれている経営者なら
審査に落ちることはないと思っています。

ではでは。

Yahooショッピングの審査

こんにちは。

また、寝れない病にかかっております。

今回はYahooショッピングの審査について少し書いてみようと思います。
私が出店したのは2017年の8月ごろ。
最近では出店審査に落ちるとよく耳にするようになりました。
出店数も今では約60万店舗?ほどの巨大モールになっているわけですが、
このまま増え続けてもYahoo側も困るでしょう。
サーバー代だけでもかなりの負担になっていると思います。
また、今年6月にはライトプランが廃止になることで、
今まで副業で出店された方がプロフェッショナルプランに移行になるようですが、
元々、ライトプランは本業の人が出店してるわけではなさそうなので
それなりに店舗数が減少するものと思われます。
ライトプランは幽霊店舗も多く、他に無在庫販売や転売屋、
偽物販売なども一斉に排除できるので良いことだと思います。
そういった意味では審査も年々厳しくなるのは仕方のないことですね。

本題の審査についてですが。

当時の私の環境は以下の通り。

◎YahooIDは新しいものを作成。
◎他にヤフオク用IDもあり緊急連絡先IDとして紐付け。
◎ヤフオクIDは当時評価が200弱、ほぼ出品での評価。
◎本店サイトを約2年ほどの運営実績。(独自ドメイン)
◎当時、プレミアム会員だった。
◎Yahooカードを持っている。

このくらいでしょうか。

次に私が思う審査落ちの原因を以下に。

◎固定電話は必須
◎フリーメール不可
◎副業は不可なので昼間でも電話を取れる状態にあること。
◎法人、個人事業主問わず、明確な住所が必須(レンタルオフィス不可)
◎過去に無在庫、転売IDは不可。
◎多少なりとも独自ドメインまたは他モールでの運営実績。

あくまでも個人的見解なので、この情報に何の保証もありません。
ただ、ショップ運営するための必要最低限のことだと思うので
これから出店される方は参考にしてみてください。

審査に通らない場合は、それなりの理由があります。
正直に全てを記入することをお勧めいたします。

今後は出店店舗の質を上げるため、さらに審査が厳しくなることが予想されます。
何度も審査落ちになる人は、どこかで運営実績を作った方が早いかも知れませんね。

ではでは。

早い目覚め

こんにちは。

遅れましたが、新春のお喜びを申し上げます。
本年も旧年同様よろしくお願いいたします。
本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。


話は変わりますが、今年は暖冬のようで比較的暖かい日が続いております。
少し早すぎかも?と思いますがすでに休眠より目覚める個体が出てきております。

DSCN9096.jpg
アデニウム アラビカム Adenium arabicum

DSCN9099.jpg
パキポディウム ブレビカウレ(恵比寿笑い) Pachypodium brevicaule

恵比寿笑い、アデニウムともに国内実生株ですが、恵比寿笑いは例年通りこの時期に目覚めても不思議ではないんですが、アデニウムは少し早いですね。
まぁ元気なのはいいことですけどね。

ではでは。

本年も大変お世話になりました。

平成最後の年2018年も残すところあと数時間となりましたが、
皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

私は、昨年に引き続き支店を増やし、今年は楽天市場店を立ち上げました。
今年は災害の多い年だったので、十分に多肉植物のご提供が出来ませんでしたが、
来年は出来る限りさまざまな品種を提供できるよう励みたいと思っております。

来年も皆様のご期待に応えられるサービスの提供を心がけ、更なる向上を目指し誠心誠意努力して参ります。

来る年の皆様方の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

一部営業が終わりました。

こんにちは。

平成最後の年も残りわずかとなりました。
本店サイトと、楽天市場店は本日で営業は終了いたしました。
Yahoo店はカレンダー設定を間違えて31日までの営業になってることをさっき気づきました。^^;

今年を振り返ると、強く記憶が残ってるのはやはり「災害」です。

震度6弱の大阪北部地震にはじまり、平成最悪の水害と言われた7月の西日本豪雨。
いつ雨が止むのかな~なんて思うほど、ひたすらに雨が降り続けました。
そして、平成最強クラスと言われた台風21号。
まぁ次から次へと災害続きの毎日だったように思います。

ネットショップの方は、相変わらずマイペースで運営しておりますが、
今年は新たに楽天市場に出店しました。
約1年前から楽天さんの方からお誘いをいただいており、
ようやく出店する事にしたんですが、しかしながら運が悪いというか、
タイミングが悪いというか・・・。
オープンは8月下旬で、とりあえずのショップページをさっさと作り、
商品登録の段階で、台風21号に襲われたのでまともに運営をが出来ず、
Yahoo店の方もかなり放置状態になってしまいました。
結果的に楽天市場店のほうは10月に入ってようやくまともに運営できるようになったんですが、
今、思い出しても台風21号のときは大変な毎日で、その後も一週間おきくらいに台風が来るというような、異常事態でした。
しかも、台風が発生するたびに「今年最強の」「平成最強の」とか言われ、
台風が発生するたびに台風の規模が大きくなっていったような記憶があります。

自然をコントロールすることはできないので、人間側で対策するしかないのですが、
やはり日頃からの備えは大事だと改めて痛感しました。

来年は、平穏な日々が訪れるよう願いたいものです。

DSCN9094.jpg

元気一杯です。

ではでは。